MixhostからColorfulBoxカラフルボックスへの移行!その2

サーバー移転

こんばんは!ミスターMです。

MixhostからColorfulBoxカラフルボックスへの移行しようとする記事を書いていたら、普通にカラフルボックスでワードプレスをインストールする方法という記事になりました。

そりゃそうですよね。

という事で、今回はカラフルボックスでワードプレスをインストールする方法について書いていきます。


カラフルボックスにワードプレスをインストールする

カラフルボックスにログインした画面になります。

カラフルボックス ワードプレスのインストール(1)

①をクリックします。

カラフルボックス ワードプレスのインストール(2)

①の契約中をクリックします。

カラフルボックス ワードプレスのインストール(3)

①のcPanelをクリックして、ログインします。

カラフルボックス ワードプレス インストール(12)

メールアドレスとパスワードを入力してログインをクリックします。

カラフルボックス ワードプレスのインストール(4)

ワードプレスは一番下にありますので下の方にスクロールしてください。

ず~としたです。

カラフルボックス ワードプレスのインストール(5)

①をクリックするとダウンロードできます。

カラフルボックス ワードプレスのインストール(6)

①をクリックするといよいよダウンロードです。

カラフルボックス ワードプレスのインストール(7)

ここから少しだけ重要です。

私のようにたくさん?のドメインを登録している場合①のところにたくさん表示されます。

①の右側の下向きの▼を押すと先ほど入れた独自ドメインが表示されるかと思います。

MixhostからColorfulBoxカラフルボックスへの移行!その1

ここで、私が選んでいるのは、WWW.とhttpを選ばず、httpsを選んでおります。

ココが一番重要かな~と思います。

カラフルボックス ワードプレスのインストール(8)

私は後でウェブサイトのタイトルは変更しますので、①・②・③を選んでおります。

④と⑤も決まっている方は入力しておくと便利です。

カラフルボックス ワードプレスのインストール(9)

ず~と下まで行くと①が出てきますので、インストールします。

カラフルボックス ワードプレスのインストール(10)

こんな風にインストールが始まります。

カラフルボックス ワードプレスのインストール(11)

今回ワードプレスはこんな感じで表示されます。

①のところを消しておりますが、上の方のURLはサイトURLでしたのURLはログインURLになります。

もし、ログインアドレスがわからなくなったら、こちらからログインすることが出来ます。

以上でカラフルボックスにワードプレスをインストールする手順でした。

カラフルボックスでhttpsの設定はどうやってするのか

カラフルボックスでは、基本、httpsの設定は必要ありません。

24時間で自動的に設定してくれるとの事でした。

が、私はやらかして、手動で設定しましたので、その手順をのせておきますね。

カラフルボックス ワードプレスのインストール(1)

カラフルボックス ワードプレスのインストール(2)

カラフルボックス ワードプレスのインストール(3)

カラフルボックス ワードプレス インストール(12)

ここまでは、先ほどと同じになります。

カラフルボックス ワードプレス インストール(13)

セキュリティの①SSL / TLS Statusをクリックします。

カラフルボックス ワードプレス インストール(14)

①のAutoSSLを実行するをクリックします。

カラフルボックス ワードプレス インストール(15)

実行している時はこのように色が変わっております。

私の場合は数があるので3分くらいかかりましたが、サイトが少なければ早く終わります。

カラフルボックス ワードプレス インストール(16)

無事、終わったら①の洋画画面が表示されます。

まとめ

手順通りに進めていけば、SSL化も問題なく出来ます。

私は途中手順を間違えたのでSSL化もできませんでしたし、ワードプレスの移設もできませんでした。

1つ目のワードプレスをMixhostからカラフルボックスに移すとき簡単にできたので、2回目は手本としたサイトを見なくてしたんですね。

そうしたらことごとく失敗しました。

私が契約しているカラフルボックスは質問に対してメール・チャットでの対応でしたので、土曜日・日曜日の対応がありません。

ただ、月曜日の営業時間始まる1分前に返信をいただいておりましたので、対応は早いと思います。


コメント

タイトルとURLをコピーしました