プラグイン

サイトをスマホやパソコンで見たらおかしい場合、どこを修正する?

目安時間 4分

こんばんは、マツヨシです。

実は、ここ1年位、このワードプレスの記事投稿で悩まされていた事があります。

それが、投稿時間の設定です。

どこをどういじっても、時間がずれている。

しかも、9時間ずれていたんです。

9時間という時間はロンドンとの時差と考えられるのですが、いろいろ手を打っても解決しない、本当にお手上げ状態でした。

今回、無事、解決できましたので紹介します。

WordPress で時間の表示が9時間ずれる症状

私の場合、記事を投稿する前は指定した時間になっているのですが、投稿もしくは予約投稿を押すと、時間が9時間前に設定されてしまうという症状でした。

修正しても、次画面を見た時は9時間前!

本当にイライラしかなかったですね。

WordPress で時間の表示が9時間ずれる場合の対処方法 その1

それでは、WordPress で時間の表示が9時間ずれる場合の対処方法を書いていきます。

ワードプレスの管理画面の設定をクリックします。

ワードプレスの管理画面の設定をクリックします。

設定⇒一般をクリックします。

下の方にタイムゾーンが表示されますのでこちらを修正していきます。

タイムゾーンを東京に変更しましょう。

東京という選択肢がない場合は、9時間プラスするという意味のUTC+9を選択してください。

イギリスと日本の時差でおかしく表示されているという意味のようです。

このどちらかで普通はちゃんとした時間が表示されるようになります。

WordPress で時間の表示が9時間ずれる場合の対処方法 その2

実は先ほどの方法で、私のサイトは修正できませんでした!

テーマファイルエディターなどをいじる方法も書いていたのですが、もっとおかしくなるかもしれませんので、簡単な方法から試してみました。

試したのは、プラグインの有効化をいったん止めて時間のずれが直るかを試してみました。

1つ1つの作業だったのですがプラグインを停止して、投稿画面から時間設定を変更するという気の遠くなる作業をしていきました。

下の画面のようなことです。

で、4個ぐらいするとどうしても、辞めてしまっていたんです。

このプラグインが悪さしないだろとい先入観もいかんかったです。

で、今回は、すべて総当たりで試してみました。

そうしたらなんと、あったんです邪魔していたプラグインが・・・・

私

まさか、このプラグインが邪魔していたなんて~

という事で有効化を解除しておきました・・・

まとめ

今日は、WordPress で時間の表示が9時間ずれる症状に悩まされ続けて、ようやく解決したのでその事を記事にしました。

サイトの表示がおかしい時も、プラグインが邪魔しておかしい表示をしている時があります。

基本はプラグインのUPデートはすぐするようにしています。

もし、おかしい表示をした場合、一つ一つプラグインの無効化を試して原因を探します。

今回もまさか、プラグインが悪さをしているとは思いませんでした!

しかし、このサイトだけなんですよねこのような症状が出ているのは・・・

この記事に関連する記事一覧

この記事を書いた人

マツヨシ
マツヨシ

マツヨシです。 インターネットで稼ぐことを夢見て11年! 今だ道半ばです。 稼げた情報と失敗談をお教えしていきますね。 ノウハウの使い方も時々!

詳しいプロフィール

コメントフォーム

名前  (必須)

メールアドレス (公開されません) (必須)

URL (空白でもOKです)

コメント

CAPTCHA


トラックバックURL: