自己紹介

昨年からの記事が消えた~、バックアップは大事です!

目安時間 4分

こんばんは、マツヨシです。

実は昨年から今年までの記事が消えました。

それに伴い、ワードプレスの表示も昔のテンプレートに戻しました。

なぜ、消えたのか?

なぜ、バックアップを取っていなかったのか?

疑問が多々ありますが、バックアップは本当に必要だなとつくづく思った次第です。

あなたも、バックアップを取るようにしましょう。

ワードプレスのバックアップはどうやって取ればいい?

ワードプレスのバックアップはどのようにとればいいかというと、私は2種類の方法を取っております。

All-in-One WP Migrationを使った方法

・レンタルサーバーを利用した方法

2つの方法を利用しております。

基本はAll-in-One WP Migrationを利用した方法を使っております。

All-in-One WP Migration を使ったレンタルサーバーの引っ越しの要領ですね。

https://ibmc.xyz/109/

昔はレンタルサーバーのバックアップは有料オプションでしたから、これ一択だったのですが、最近は無料でバックアップをするサービスもついているレンタルサーバーもあります。

私はエックスサーバーを利用しておりますので、無料でバックアップをすることができます。

ただ、初めての場合、設定はしないといけませんから、そこは気を付けましょう。

最近のレンタルサーバーはもしかしたら、無料でバックアップをするサービスがついてきているかもしれません。

長年、契約している方はホーム画面から一度、確認して見るといいかもしれませんね。

サービス向上で無料でバックアップが可能になっているかもしれません。

消えた記事はどのようなことが書かれていたのか?

実は、消えた記事には、今までのしょぼい実績を載せていたんですね。

最終的には、月に1000円から2000円といったところです。

記事を更新しなくて、もらえていたのである意味すごいのですけどね。

しかし、今までの足跡が消えるとはなんとも悲しいものがありますね。

しかも、何で消えたんだろ?

と不思議に思ったりしているところです。

で、最近、記事が増えていなかったのは、40肩、打ち身、熱中症でダウンしていたので記事を更新しておりませんでした。

これからは、少しずつ 少しずつ前に進めればいいかなと思っているところです。

   自己紹介   0

この記事に関連する記事一覧

この記事を書いた人

マツヨシ
マツヨシ

マツヨシです。 インターネットで稼ぐことを夢見て11年! 今だ道半ばです。 稼げた情報と失敗談をお教えしていきますね。 ノウハウの使い方も時々!

詳しいプロフィール

コメントフォーム

名前  (必須)

メールアドレス (公開されません) (必須)

URL (空白でもOKです)

コメント

CAPTCHA


トラックバックURL: 
アクセスを集めるサイトを作る教科書

マツヨシ

マツヨシ

マツヨシです。 インターネットで稼ぐことを夢見て11年! 今だ道半ばです。 稼げた情報と失敗談をお教えしていきますね。 ノウハウの使い方も時々!

カテゴリー
最近の投稿
 人気記事