売り込みゼロで稼いだサイトの設計図 にぽり(瀧谷 昌弘)さんの評価!

売り込みゼロで稼いだサイトの設計図 情報商材

「売り込みゼロで稼いだサイトの設計図」にぽり(瀧谷 昌弘)さんの情報商材を紐解いていこうと思います。

にぽり(瀧谷 昌弘)さんを知ったきっかけは

「ナロー ダウン ア ターゲット」というせどりの情報商材を買わせていただいたところから知りました。

「ナロー ダウン ア ターゲット」はとてもいい教材でした。

わかりやすいのと、初心者なら迷うことなくする分野がわかるから良かったんですね。

しかし、現在は販売中止されています。

という事で、気を取り直して「売り込みゼロで稼いだサイトの設計図」を紹介していきます。

スポンサーリンク

売り込みゼロで稼いだサイトの設計図を紹介する理由!

「売り込みゼロで稼いだサイトの設計図」を買ってもいないのに紹介する理由です。

セールスレターに書かれているポイントなのですが

1 上位表示しやすいキーワード選定法
2 googleに好まれる記事内容の発見法
3 短時間で記事が書けるテンプレート

この3つは、初心者が悩む内容なんですね。

まず、ブログを運営するにはどうするか

無料ブログで始めるか独自ドメインとってワードプレスで始めるか

などなど悩んで次に来るのが、記事が上位表示されないという悩み(キーワードの選定)

上位表示するにはキーワードを選んで記事を書かないといけないのですが、今度は書き方がわからない。(テンプレートが必要)

そのような悩みから最終的に記事の内容が大事となるわけです。

つまり、最初に書いた3つの事が出来れば商品は売れますし、記事も読まれます!

これだけ詰まって1万円を今は切っております。

今後は100名に買ってもらったら12800円に金額を変更するそうです。

初心者にはこのような、記事の書き方のテンプレートがあると本当にいいです。

私が始めた10年前なんてこんなテンプレートなんてありませんでしたからね~

まとめ

「売り込みゼロで稼いだサイトの設計図」にぽり(瀧谷 昌弘)さんの評価!という事で記事を書いてきました。

ただ、なんでミスターMが、このような情報商材を紹介するかというと、高い教材(高額塾)でなくてもいい商品はあるからなんですね。

確かに、9800円が高いわ

といわれる方もおられるでしょう。

noteなどの情報で安くで売っているという方もいると思います。

ただ、1万円以下で買ったものは真剣に取り組まないんですよね。

今回の「売り込みゼロで稼いだサイトの設計図」は自分で記事を書いたりしないといけない部類です。

簡単に稼げるというのもではないので、少し、値段がはり内容も大事だなと思うことが書かれていましたので紹介しました。

私は、インターネットビジネスは最低、半年は取り組まないと難しいと思っております。

頑張れる方にこそ、買って報酬を上げてほしい教材だと思ってます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました