アドセンス

AdSense(アドセンス)の再審査が必要な場合!

目安時間 3分

こんばんは、ミスターMです。

実は、放置していたサイトがありました。

このサイトはAdSense(アドセンス)を諦めていました。

が、ちょっと勿体ないなと思いだし・・・

という事で復活させていこうと思っております。

無効なサイトの審査をリクエストする方法

AdSense アカウントにログインします。

[サイト] をクリックします。

無効なサイトの横にある  をクリックします。

詳細を表示をクリックしますと、AdSense(アドセンス)のコードが表示されますので、 AdSense(アドセンス) のコードをサイトに貼り付けましょう。

コピーしたのを貼り付けないといけません。

私はCocoonというテンプレートを利用しておりますので、Cocoonでの説明になります。

次からはCocoonの設定になります。

広告コードを入力したら、下の方にスクロールして、変更をまとめて保存をクリックします。

以上がCocoonの設定になります。

また、 AdSense(アドセンス) に戻りましょう。

サイトにコードを貼り付けましたに印をつけて、審査をリクエストをクリックします。

サイトに広告を表示できる状態かどうか、Google 側でチェックを行います。

審査をリクエストをクリックしたら終わりになります。

次のような画面になります。

まとめ

今回は、AdSense(アドセンス)の再審査が必要な場合!という事で書いてみました。

私がAdSense(アドセンス)を外した理由は、メルマガの登録ページがサイト内にあったから、AdSense(アドセンス)を外しておりました。

今回、メルマガを当分しないと思ったものですから、AdSense(アドセンス)の復活となりました。

この記事に関連する記事一覧

この記事を書いた人

マツヨシ
マツヨシ

マツヨシです。 インターネットで稼ぐことを夢見て11年! 今だ道半ばです。 稼げた情報と失敗談をお教えしていきますね。 ノウハウの使い方も時々!

詳しいプロフィール

コメントフォーム

名前  (必須)

メールアドレス (公開されません) (必須)

URL (空白でもOKです)

コメント

CAPTCHA


トラックバックURL: 
アクセスを集めるサイトを作る教科書

マツヨシ

マツヨシ

マツヨシです。 インターネットで稼ぐことを夢見て11年! 今だ道半ばです。 稼げた情報と失敗談をお教えしていきますね。 ノウハウの使い方も時々!

カテゴリー
最近の投稿
 人気記事